MENU

若ハゲじゃ結局恋愛は無理なのか?女性に避けられる

一生懸命がんばっても、結局誘っても断りばかりで・・嫌になってきた。

 

 

若いのに髪がない。同年代の人間は、女友達だ彼女だと言っている中、自分だけが取り残された気がしているかもしれません。

 

40代、50代でハゲるなら、まだあきらめがつくかもしれませんが・・これから恋愛も結婚も迎えていないのに、今の状態はきつい。

 

前向きになって、おしゃれをしたりトークで楽しませても「ごめんなさい」しか言われない。

 

 

付き合うのはおろか、デートの誘いさえもままならない・・という経験ありませんか?

 

 

「もうあきらめた方がいいかな・・」「いや、でも未練が残っている・・」というあなたへ。

 

 

若くしてハゲたら、一生恋愛は無理なのでしょうか?

 

 

 

1.ハゲた男性の、どんなところが嫌?

 

「ハゲていても清潔感があれば、全然気にしない」一度は聞いたことがあるセリフかもしれません。

 

 

ただ、実際どうでしょう。誘っても誘っても、何かと理由をつけて断られていませんか?軽い食事でさえも。

 

 

一体ハゲた男は何がダメなのでしょうか?ハゲ以外の要因もあるのでしょうか?世の女性に聞いてみました。

 

 

〜ハゲている男性は、どこが嫌?〜

 

〇一緒に歩いていたら、まわりの友人から、馬鹿にされそう

 

〇性欲が強そうで、ギラギラしているのが嫌。

 

〇地肌がテカって、頭皮が脂っぽく見えると、生理的に受け付けない

 

〇変に隠そう、ごまかそうとしているのがバレバレ。男らしくない。

 

〇言動の一つ一つに、ネガティブさがにじみ出ている。一緒にいて疲れる。

 

〇あえて髪が薄い男性といるメリットが、わからない

 

いろいろ「ぐさっと」くる意見もありましたが・・

 

 

単に「見た目が受け付けない」というのもあれば、「内面的に男らしくない、負のオーラが出ている」ところが嫌だという意見もありました。

 

 

若ハゲになってしまうと、いろいろな理由で避けられてしまうという「過酷な現実」があるのです。

 

 

2.世の中には「ホンネ」と「タテマエ」がある

 

「ハゲていても清潔感があれば、全然気にしない」先ほどちらっとお話した言葉です。

 

 

「あれ?雑誌でもテレビでも、清潔感があればOKという意見だったけど?」と思うかもしれません。

 

 

女性の「ホンネ」と「タテマエ」は、違うのです。

 

 

タテマエ上は、意見を求められたら「清潔感があればOK」といいますが、いざ自分が薄毛の人と関わるとなると「受け付けない」というのがホンネなのです。

 

 

女性は社会的な帰属意識が高いので、「どう思われるか」というのを計算しながら過ごしている人が多いのです。

 

 

「やさしい人がいい」という女性の定番フレーズも、「(そこそこイケメンで)やさしい人がいい」というホンネを見逃してはいけません。

 

「ハゲでも清潔感があればOK」というのは100%ウソではありませんが、ごくごく一部の女性というのが本当のところなのです。

 

 

希望を持つことはいいことなのですが、あまりうのみにすると現実とのギャップに傷ついてしまうかもしれません・・。

 

 

だからといってネガティブになったり、自暴自棄にならないでほしいのですが・・

 

 

3.恋愛をあきらめきれない貴方へ

 

「やっぱり女はダメだ。恋愛なんて一生したくない」と思っている方も、多いかもしれません。

 

 

ですが・・

 

 

「恋愛は無理だと思っていても、あきらめきれない自分」というのに気づく瞬間がありませんか?

 

 

〇つい、ファッション誌を立ち読みしてしまったり。

 

〇美容室に行く前に、ヘアカタログをしっかりチェックしたり。

 

〇yahooニュースで恋愛系の記事があったら、つい読んでしまったり。

 

〇町ですれ違ったかわいい子を、目で追いかけてしまったり。

 

 

男の本能には逆らえません。でも現実的には「恋愛を封印せざるをえない」状況になっているというジレンマで大変だと思います。

 

このまま風俗にお金をつぎ込んだり、何にも興味がもてない「無気力人間」になってしまうかもしれません。

 

 

とにかく、9か月間「髪を生やす」ように頑張ってみませんか?

 

 

人生の中の、たった9か月です。失礼ながら「若はげ」になるほど進行している方は、育毛剤ではほとんど効果が見込めないでしょう。

 

 

植毛という手もありますが、手術なので失敗するリスクがありおすすめできません。

 

 

AGAクリニックで、薄毛を食い止めて髪を生やしてみませんか?「全ハゲ」でない限り、髪は生えてきます。医学的に根拠のある治療法を採用しているので、実績も信頼性もあります。

 

 

もちろん育毛剤より、お金はかかります。

 

 

ただ、彼女ができないイライラを風俗に使ったり、「相手のいない」おしゃれや車につぎ込むくらいなら、9か月間だけ全部のお金をAGAクリニックに回してみてもいいと思うんです。

 

 

AGAクリニックも一昔前は、50〜60万という1年のお金をローンで組ませるところばかりでした。でも最近は、AGAクリニック同士の競争が激しくなってきて、月額制というところも増えてきました。

 

 

髪がしっかり生えるまで、毎月決まった金額を払いながら治療を受けられるのです。毎月のお給料の中から、趣味(アダルト関係)につぎ込むお金を、AGAクリニックにあてればいいのです。

 

 

一番おすすめなのは「ヘアメディカル」というAGAクリニックです。どんなに薄毛が進行していても、最大「月32000円」の支払いを9か月ほど続ければ良いのです。

 

 

月3万というと「高い!」と思うかもしれませんが、下手なAGAクリニックにいったらもっと追加でとられます。AGAの治療自体は、正直どこにいっても変わらないレベルです。

 

 

もちろん、ある程度の治療実績がある方が安心できますが、ヘアメディカルならほぼほぼ間違いないです。とりあえず無料でカウンセリングできますので、話だけでも聞いてみると良いですよ。

 

 

最近では、AGAヘアクリニックというところが「遠隔治療」といって、病院にいかずに必要な処方薬を出してもらえるところまで出てきました。

 

 

通う(といっても月1回ですが)のが面倒な方は、こうしたクリニックを利用するのも一つです。

 

 

結局、若はげになってしまうと「きれいごと抜きで、世の女性からはつらい扱いを受ける」のです。

 

 

いくら不公平だといったり、運命を呪っても何も変わらないのです。

 

 

とにかくやるべきことをやって人生逆転させるか、ハゲのままで開き直って「自分でもいい」という女性が現れるまで根気強くアタックするか。どちらかしかありません。

 

 

「恋愛したい」という自分の気持ちを抑え込むほど、出てきてしまうと思います。だったら一度だけの人生、「どうやったら恋愛ができるか」を考えて行動に移した方が建設的です!

 

 

今まで自分のことを馬鹿にしてきた奴らを、見返してやりましょう!

 

 

ヘアメディカル

 

 

-PR-