MENU

将来ハゲそうで、ふられるのが怖い|彼女を繋ぎとめるには正直に言うべき?

まだバレてないけど、だんだん髪がヤバくなってきた。彼女と別れたくない・・。

 

 

せっかくできた彼女なのに、自分の薄毛が原因で気持ちが離れたら・・とてもショックを受けるかもしれません。

 

 

女性は「ハゲても清潔感があればOK」「内面的に尊敬できる部分があれば、気にしない」という子が多いと聞きます。

 

 

本当に、女性は彼氏がハゲても恋愛・結婚できるのでしょうか?

 

 

「とにかく、ハゲが原因で彼女に嫌われたくない、ふられたくない」と考えている方は、参考にしてみてください!

 

 

 

1.彼女にカミングアウトすべき?

 

「髪が薄くなってきたことを、正直に言うべきか・・」迷ってしまうかもしれません。

 

 

"あえてカミングアウトするのは、リスクが高い"と考えます。

 

 

下手に言わない方が良いです、ましてや彼女が"感づいていない"ようであれば、なおさら。

 

 

「隠し事を彼女にしたくない」

 

「彼女だったら、きっとわかってくれる」

 

「彼女は、俺のことを捨てたりするような非常な子じゃない」

 

きれいごとを抜きにして、"余計なこと"は言ってはいけないのです。

 

 

女性は、あなたが考えるよりもずっと「したたか」なのです。それはあなたの彼女さんも例外ではありません。

 

 

たしかに、あなたに心底惚れていたら「将来ハゲでも気にしないし、結婚したい!」と思うかもしれません。

 

 

反対に、

 

〇将来、この人の子を産んだらハゲになってかわいそう・・

 

〇わかっていても、実際ハゲたらキスとかエッチとかできるのかな・・

 

〇周りの友達とか親から、いろいろ言われるんだろうな・・

 

と思われる可能性だってあるのです。

 

 

「好意的にとらえるか、一気に冷めてしまう」のか、"どちらに転ぶ可能性もある"のです。

 

 

わざわざ自分から、"賭け"に出ることはないのです。それよりも、できるだけ今は「感づかれる」のを防ぐのが最良の選択肢だと考えます。

 

 

一番最悪なパターン

 

もっとも最悪なのは、「ハゲてきたのが嫌という本音を隠して、何かと理由をつけて別れを切り出す」ということ。

 

 

女性は「私は悪くない」と自己弁護する傾向にあります。「ハゲてきたから嫌いになった」という事実に目をそむけて、"それっぽい"理由をつけてくるのです。

 

 

〇前々から、こういう部分が気に入らなかった

 

〇ずっと寂しい思いをさせられて、気持ちが離れてしまった

 

〇実は、ちょっと気になる人ができた

 

「どうせ俺がハゲてきたのが原因だろ!」と問い詰めても、彼女は首を縦にふらないでしょう。

 

 

別れを切り出してくる時点で、「何を言っても無駄」なのです。どうあがいても見込みのないことに、エネルギーを注ぐのはやめましょう。

 

 

『最悪の状態』を避けるためにも、今からできることをしっかりしておくことをオススメします。

 

 

2.どうやったら感づかれない?

 

薄毛であることを気づかれないために、普段から心がけておきたいことをいくつか紹介します。

 

 

暖色球のあるお店にいかない

 

デートでおしゃれな雰囲気の店にいくとき、暖色球でテーブルを照らすようなところは避けましょう。

 

 

あたたかみのある暖色球だと、どうしても頭頂部の地肌が見えやすくなります。

 

 

あなたの方が背が高ければ、彼女が見上げる形になるので問題ないですが、食事で一緒の目線になると「頭頂部に目がいきやすい」ので注意が必要です。

 

 

「抜け毛」に気を付ける

 

彼女が「お泊り」にくるとき、あらかじめ部屋の掃除をすると思います。

 

 

綺麗に掃除機をかけておいて、整理整頓することは大事ですが、意外な「盲点」があります。

 

 

「お風呂の排水溝」です。浴室にごっそり抜け落ちた髪の毛だけでなく、タイルをめくれば排水溝が見える場所だと、彼女はチェックしている可能性が高いです。

 

 

もともとは「長い髪の毛がないかのチェックで、浮気の確認」ですが、思いのほかにごっそりした抜け毛があったら、あなたの髪に疑いがもたれてしまうかもしれません。

 

 

汗をかくシチュエーションは避ける

 

お風呂に入った後より、汗をかいた後の頭皮は危険です・

 

 

汗は水分だけでなく「皮脂」もまじっています。そのため髪が「束になりやすい」ため、地肌が見えやすくなるのです。

 

 

熱い車の中、エッチをしたときなど、「汗をかきすぎていないか?」をチェックした方がよいでしょう。

 

 

洗面台の整理を

 

女性は細かい場所まで、実によく見ています。育毛剤もできるだけ隠しておいた方がよいでしょう。

 

 

彼女が育毛剤の種類がわからなくても、なんとなくの雰囲気で感づいてしまうものです。

 

 

整髪料はダメ

 

彼女の前でおしゃれをしたい気持ちはわかります。ですが、ワックスなどで髪の束を作るのは止めましょう。

 

 

油分で髪の束を作って固定するので、地肌のスカスカ感が強調されてしまいます。M字の場合は、気にせず使って大丈夫です。

 

3.結婚まで"逃げ切る"ことを目標に

 

結局のところ「彼女と結婚までたどり着ければ安心」です。

 

 

結婚してから髪が本格的に薄くなってハゲても、それが理由で別れを切り出されることは極めてマレだからです。

 

 

恋愛は「好き」で成り立ちますが、結婚は「生活をともにするパートナー」です。ましてや男性は、年を重ねるほどに確実に髪は薄くなりますので、いちいちそんなことで離婚していたら割にあいません・・。

 

 

言葉は悪いですが、いかに結婚までごまかすか、キープするかがカギになってきます。「一緒になったら、こっちのもの」なのです。

 

 

女性の本音は、はげる前になんとかして!

 

とはいえ、いつ女性に気づかれてしまうかはわかりません。もしずっと隠していて、途中でバレたのなら「ハゲる前に、どうしてなんとかしなかったの?」と責めたくなるようです。

 

 

薄毛がばれないように日常生活でごまかしつつも、「髪を復活させる」ケアは必要です。

 

 

もしかすると「髪はもう生えてこない」と思うかもしれませんが、一昔前と違って「薄毛は治る」時代です。

 

 

ましてや、"将来的にヤバい"というレベルなら、まだ全然回復できます。

 

 

育毛剤をすでに使っている方もいるかもしれませんが、育毛剤ではハゲのケアとしては不十分です。もともと医学的な根拠のないケアの方法ですから。

 

 

今の主流は「AGAクリニック」です。テレビCMや男性誌の広告などで、「薄毛治療はクリニックで」というのを目にしたことありませんか?

 

 

医学的根拠をもとに薄毛治療をするのが「AGAクリニック」です。将来的にやばいくらいのレベルであれば、かかる費用も抑えられます。

 

 

AGAクリニックを利用する人が増えてきていて、クリニックが次から次へとできてくる時代です。ある程度治療方法は共通しているので、支払いが良心的なところを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

-PR-