MENU

ハゲでも女性に好かれたい|男としてアリ・ナシになる分岐点はどこ?

ハゲていたら、女性と仲良くなることなんて無理なのかな・・どうやってもダメ?

 

 

髪が薄い。まだ独身で、これから恋愛も結婚もしたいのに、無情にも薄毛になってしまった・・という方へ。

 

 

ハゲだと第一印象が悪くなるのは当然だけど、もう一生女性から相手にされないのかな?と絶望的になっているかもしれません。

 

 

ハゲている=女性に好かれない と早まってはいけません。

 

 

少し視野を広げてみると、「ハゲてももてる人」はたくさんいますし、「なんでこんなハゲおやじに、あんな子が?」というのもたくさん見てきました。

 

 

ハゲだから恋愛を封印しよう、というのはもったいないです。人生は一度きりなのです。

 

 

「世の中の女性は、ハゲの男性をどう見ているのか?」

 

「どういう条件だったら、ハゲでも男として"アリ"と思ってもらえるのか?」

 

について、リアルで聞いた意見をもとに、お話していきたいと思います!

 

 

 

1.女性が嫌うのは、ハゲそのものではない

 

まずはじめに、多くの男性が『勘違い』していることがあります。

 

 

「ハゲている」ことそのものを、毛嫌いしているわけではない ということ。

 

 

私は実際に、友人や職場の後輩にお願いして、20人ほどの女性に「男性のハゲについて」話を聞いてきました。

 

 

机上の空論ではなく、「リアルな、どこにでもいる女の子」が言っていたことなので、信ぴょう性はあるかと思います。

 

 

どこかの週刊誌がネタのために"ねつ造"したようなものでは、ありません。

 

 

ハゲには「汚いハゲ」と「清潔感のあるハゲ」の2種類がある

 

女性は「ハゲだからキモイ」のではなくて、「ハゲていて汚らしく見えるのがキモイ」と思っているのです。

 

 

●脂ギトギト、フケのある髪

 

●顔があぶらぎっている

 

●みすぼらしい恰好、よれよれのスーツ

 

●歯が黄ばんでいる、ヤニがついている

 

●ヒゲのそり残り跡がある

 

こうした「清潔感のなさ」に「ハゲ」がコンボするから、「キモイ、近づきたくない」と思われてしまうのです。

 

 

ハゲというのは、「数多くあるマイナスポイントの一つ」なのです。女性は"トータルで出す印象や清潔感を見て判断"しているのです。

 

 

◎見た目がだらしない男→「汚いハゲ」

 

◎見た目をしっかりしている男→「清潔感のあるハゲ」

 

同じ「ハゲ」でも、女子から見る好感度は、雲泥の差があります。

 

 

ハゲ=ゲームオーバーというのは、ただの言い訳です。「清潔感のある男」を目指すことで、女性と縁がない人生の風向きが変わってきます。

 

 

育毛剤だAGA治療だと考える前に、まずは「見た目の清潔感」を第一に考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

2.面倒くさい男にならないで!

 

女性から嫌われないためには、「内面的にも洗練されている」ことが必要です。

 

 

いくら清潔感が出るようになっても、「うわ、こいつめんどくさい」と思われたら近寄ってもらえません・・。

 

 

ハゲに触れていいかどうか、わからない

 

 

気になるけど「そのことに触れていい?そっとしておいた方がいい?」周りの女子は気を使います。

 

 

理想的な対応:

 

ネタにまでしなくていいけど、「はげているからねー」と明るく返されるとタブーではないんだな、と思いこっちも言葉選びを慎重にしなくても済む

 

 

ハゲていることは、本人が一番のショックを受けていることは間違いありません。ですが、知らず知らずのうちに「周りに気を遣わせている」ことも頭の片隅に入れておいた方が良いです。

 

 

負のオーラを出していない?

 

「どうせ、俺なんか頑張っても無理だし・・」「女がいないから、人生つまんねーしやる気でない・・」

 

 

人間は不思議と、普段考えていることや想いがその人の「雰囲気・オーラ」となって現れてきます。

 

 

卑屈になったり、ネガティブになると「暗い、近づきにくい」オーラがでているかもしれません。

 

 

周りの女子から、「あの人、なんとなく接しにくい・・」と思われているのは薄毛というよりも、あなたが出す「人を寄せ付けない空気」がそうさせているのかもしれません。

 

 

開き直って、気さくに話しかけるくらいの方が女性から好感度は高いです。もちろんその人のキャラもありますが、「受け付けない」ようなオーラだけは出さないように、普段からにこやかに。

 

 

無理にハゲを隠そうとしないで

 

程度によりますが、ハゲは下手に隠してもごまかしてもばれてしまいます。

 

 

かつらなら、まず噂の元になります。増毛であれば、判断が多少は難しいかもしれませんが・・

 

 

髪を強引に薄い部分に流したり、スーパーミリオンヘアーなどで粉をふったりするのはやめましょう。

 

 

「おそらくバレていないだろうと、中途半端に隠される」のが一番、周りに気を遣わせます。注意しましょう。

 

 

隠しきれないなら坊主やスキンヘッドにした方が、女性からはいさぎよさと男らしさを感じてもらえます。

 

 

3.友達・彼氏・セフレ・結婚相手どこまでなれる?

 

ハゲていても・・

 

◎清潔感がある。

 

◎めんどくさい男ではない

 

という条件をクリアするなら、友達以上の関係になれるのでしょうか?

 

 

20人中17人が、「彼氏にも結婚相手にもなれる」という回答でした。

 

 

実際、その20人の中には、職場のハゲ(かっぱハゲ)の上司と付き合っている人もいました。

 

 

学生時代から付き合っていて、彼氏がハゲて来ているけど別れない、という子もいました。

 

 

いずれの場合も、清潔感があって、人間的にやさしくて頼りになるから、見た目は気にしないとのこと。

 

 

将来的にプロポーズされたら、OKする?と聞きましたが「もちろん」と2人とも答えました。

 

 

スマホの写真で見せてもらいましたが、M字がかなり後退している方で、失礼ながらイケメンではなかったです・・。

 

 

ハゲて自信がもてない男子への、アドバイス

 

◎清潔感は大事、ハゲていることを気にしなければ問題ない。

 

 

◎ただ、第一印象で不利なのは間違いない。

 

 

◎自然に何回も接点が出せる場所で出会わないと厳しいかも。(職場・友人の紹介・社会人サークルなど)

 

 

◎多分お見合いパーティーや結婚紹介サービスは無理だと思う。女が条件をかっちり決めているから、求める条件が高いから。あと、よほど"きらりと光る"ものがないと、髪がある他の参加者に負けると思う。

 

 

薄毛であることはコンプレックスになりやすく、女性から「無理」と勝手に考えてしまいがちですが、実際はそんなことはないのです!

 

 

 

 

 

 

-PR-