MENU

つむじが大きいのはハゲが始まっている?判断の仕方

「あれ?俺のつむじってこんなに大きかったっけ?」

 

 

わたしも、つむじが大きいのを気にしていた一人です。

 

 

友達からふと「おまえちょっと、髪薄くなってきてないか?」という指摘をうけて焦りました。

 

 

あわてて家で、合わせ鏡を使って後頭部を見てみる。たしかにつむじが大きい気がする。

 

 

「つむじが広い。でももともとこんな風なのか、大きくなったのかがわからない。」

 

 

スマホのフラッシュを消して、頭頂部の地撮りをしてみる。よりハッキリてっぺんの状態がわかるけど、「う〜ん、どうなのか?」と。

 

 

でもこういうのって、一度気になりだしたらとことん気になるものなんですよね・・

 

 

「つむじハゲがはじまっているのか?」「あまり気にすることではないのか?」など、気になる疑問にお答えしたいと思います。

 

 

つむじハゲではない場合

 

はげているように見えて、実はハゲが進行していない場合もあります。

 

 

「髪質」です。

 

 

もともと猫っ毛というか、髪が柔かったり細い場合。

 

 

髪が生まれつき細い場合は、その分髪の密度が低いので地肌が見えやすい傾向にあります。

 

 

つむじ以外にも、地肌がふとした時に見えやすいのであればハゲの可能性は低いです。

 

 

ですが。

 

 

特に「猫っ毛」ではない場合。何をもって判断すればよいのでしょうか。

 

 

「AGAの病院で診てもらいましょう」というつもりはありません。

 

 

ハゲが確定しているわけではないのにめんどくさいですし、下手な治療を勧められたらたまったもんじゃない。

 

 

なんとか自己流で、判断していきたいものです。

 

 

つむじハゲは、つむじ「以外」で判断する

 

男性の薄毛は「AGA(男性型脱毛症)」が原因です。

 

 

つむじだけをずっと眺めていても、「進行しているのかどうか」は判断できません。

 

 

つむじの大きさも、個人差がありますので一概に「何センチあったら危ない」という基準はないのです。

 

 

「つむじ以外で、AGAかどうかを判断する」のがセオリーです。

 

 

AGAが起こる場合は、つむじを含めた頭頂部から進行するのが大半です。ですが、何らかの症状が必ず伴います。

 

 

・最近になって、抜け毛が増えてきた

・短くて細い抜け毛が、増えてきた

・髪全体に、ハリがなくなってきた

などの、「つむじ」以外の症状を感じるのであれば、AGAの可能性が高いです。

 

 

AGAは頭皮のヘアサイクルが乱れて、髪の成長がストップしてしまう状態です。

 

 

一般的に症状はゆるやかと言えますが、成長が止まった髪の割合が増えると一気に「スカスカ」に見えることもあるので注意が必要です。

 

 

特に「先天的に細毛・軟毛」の方は要注意。一般的な薄毛の患者よりも進行速度は速いので、気が付くと取り返しのつかないことにも。

 

 

AGAかな?と思った場合は、早めにクリニックなどの専門外来を受診しましょう。

 

 

現在の進行状態を診断してくれますし、適切な予防薬を処方してくれます。

 

 

AGAではない場合。まだ薄毛を気にする状態ではありませんが、普段から食生活や睡眠・育毛剤や適切なシャンプーなど、身の回りの頭皮ケアを整えておくと良いですよ。

 

 

あと、つむじは頭皮の構造上「血行不良」になりやすいです。普段から頭皮マッサージなど、血行を良くするケアを欠かさず行うと良いですよ。

 

 

髪に栄養を送りこむのが血液なので、成長が阻害されていては余計ひどくなりますので。

 

 

薄くなったつむじを、髪型で隠せる?

 

「つむじって、カットでごまかすことってできますか?」

 

 

これは私が実際に美容師さんに相談したことです。

 

 

答えをいうと「NO」です。非常に難しい。

 

 

すでに露出している部分なので、隠すために上から髪を乗せるようにするしかない。そうすると不自然に見えてしまうと。

 

 

つむじ周りを目立たなくするように、全体的に髪を短くカットするのが最善の方法だといっていました。

 

 

でもそれじゃ、おしゃれを楽しめないんですよね・・選択肢がせまくなるというか。

 

 

つむじ周りは、一度気になりだすと仕方なくなります。ですが過剰に気にしすぎるのも頭皮には良くありません。ストレスが血行不良を起こし、さらに悪循環になりますから。

 

 

ただし、常に自分の頭皮状態には敏感にアンテナを立てておくべきです。このバランスが難しいかもしれませんが。

 

 

本格的な薄毛が、やってくる前に

 

 

髪が気になってきたら、早めに手を打つことが大事です。一度失ってしまうと、戻らないのが髪の毛ですから。

 

 

抜け毛が広がって薄毛になる前に、しっかり頭皮環境を整えることが大事です。

 

 

[よく読まれている記事]

 

 

 

-PR-